FC2ブログ

あめんぼ通信2008

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

種蒔き日と定植本数の暗記

(1)ハクサイ
(2)キャベツ
(3)ダイコン
(4)カブ

(5)ニンジン
(6)サトイモ

(7)ネギ
(8)シュンギク
(9)ホウレンソウ

(10)秋ジャガイモ

(11)レタス→ブロッコリー
(12)サツマイモ→ヤーコン
(13)ハーブティ用ハーブ2~3種類

 秋冬作のワンパックはこれ以外の野菜を作る必要がない。作っても120サイズの箱に入りきらない。

 ワンパックではあまり奇をてらうことなく、一般的な野菜を漏れなく入れることが大切と思う。

 作付本数(面積)や種蒔きの日は暗記しておく必要がある。暗記しておかないと次年度に役に立たない。自分の場合、秋冬野菜の種蒔きは、

8月15日~8月31日
(1)キャベツ・ブロッコリー・・・8月15日
(2)ニンジン・インゲン・・・・・・8月18日~8月21日
(3)ネギ(定植)・・・・・・・・・・・・8月18日~8月21日
(4)レタス・・・・・・・・・・・・・・・・・ 8月18日~8月21日
(5)ハクサイ・・・・・・・・・・・・・ 8月27日

9月1日~9月30日
(1)秋ジャガイモ・・・・・・・・・・9月1日
(2)シュンギク・・・・・・・・・・・9月7日と9月14日の2回
(3)ダイコン・カブ・・・・・・・・・9月12日~9月14日
(4)タマネギ・・・・・・・・・・・・・ 9月21~9月22日
(5)ホウレンソウ(育苗)・・・9月27日と10月3日の2回

10月1日~10月31日
(1)春キャベツ(2種類)・・10月3日
(2)ソラマメ・・・・・・・・・・・・・10月20日
(3)ニンニク・・・・・・・・・・・・10月20日~10月30日
(4)ラッキョ(自給用)・・・・10月20日~10月30日
(5)ワケギ(自給用)・・・・10月20日~10月30日

11月1日~11月15日
(1)エンドウ・スナックエンドウ・グリンピース11月10日
(2)春レタス2種類(3月20日頃に定植)・・・11月10日

 秋冬作のワンパックの成功、不成功は、ハクサイ、キャベツ、ダイコン、カブ、ブロッコリーのアブラナ科野菜の出来具合につきる。


 春夏作は
(1)・・・・・・・・・・・・・・・・タマネギ
(2)・・・・・・・・・・・・・・・・ジャガイモ

(3)エンドウ・・・・・・・・・・キュウリ
(4)グリンピース・・・・・・ナスビ
(5)スナックエンドウ・・・ピーマン
(6)ソラマメ・・・・・・・・・・・オクラ

(7)レタス・・・・・・・・・・・・・ナンキン・・・・・・・サトイモ
(8)キャベツ・・・・・・・・・・・ニガウリ・・・・・・・ヤーコン
(9)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・トウガン・・・・・・・サツマイモ

(10)コマツナ・・・・・・・・・エンサイ・・・・・・・ダイコン葉
(11)ルバーブ(ジャム)・ツルムラサキ・・・カブ葉
(12)フキ(山菜)・・・・・・・青シソ

(13)ハーブティ用ハーブ2~3種類

 
 春夏野菜の種蒔きは、
3月15日~3月31日
(1)春ジャガイモ(種芋12キロ)・・・・・3月15日前後
(2)ニンジン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月31日
(3)コマツナ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3月31日
(4)レタス・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3月31日

4月1日~4月15日
(1)ナンキン(15本)・・・・・・・・・・・・・・・4月1日
(2)キュウリ(12本×4回)・・・・・・・・・4月1日
(3)サツマイモ(400本)・・・・・・・・・・・4月8日
(4)サトイモ(150個)・・・・・・・・・・・・・・4月14日
(5)ヤーコン(70個)・・・・・・・・・・・・・・・4月14日

4月16日~4月30日
(1)ネギ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4月20日
(2)インゲン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4月23日

5月1日~5月15日
(1)エンサイ(40本)・・・・・・・・・・・・・・・・5月3日
(2)ツルムラサキ(60本)・・・・・・・・・・・ 5月3日
(3)オクラ(90~100鉢)・・・・・・・・・・・・5月3日
(4)ニガウリ(5本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・5月10日
(5)トウガン(5本)・・・・・・・・・・・・・・・・・・5月10日

その他(苗をもらう、もしくは購入)
 ナスビ(40本)
 ピーマン(20本)
 トマト(16本)
 スイカ(5本)


 
 ハーブの春夏作の種蒔き日は、

スイートバジル(250本)・・・・・・・・・・・4月1日
イタリアンパセリ(110本)・・・・・・・・・・4月1日

 ハーブの秋冬作の種蒔き日は、

ロケット(約1300本定植)・・9月12日~22日の間に3回
ディル(5メートル、2条蒔き)・・8月18日~8月21日に1回
チャービル(5メートル、2条蒔き)・・9月上旬に3回

 レモンバーム、レモンバーベナ、レモングラス、タイム類、ミント類、セイジ、ローズマリーは多年草。


 野菜もハーブも作付本数を暗記して、毎年、微妙に作付本数を訂正している。

 多種類なので、定植本数の3~4本の違いが、植え付け、肥料散布、途中の世話、収穫時間、出荷ロスと全工程に関係してくる。

 春夏作のワンパックも秋冬作のワンパックも12品目で構成している。

0811030001.jpg 

(今日の夕飯)
インゲンとニンジンの煮物・・・タマネギ、練り製品
スパゲティ、コロッケ・・・市販のコロッケ
レタス

あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。