あめんぼ通信2008

春夏秋冬の野菜やハーブの生育状況や出荷方法、そして、農業をしながら感じたことなどを書いていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

農水省 補助事業を簡単検索

0812270001.jpg  0812270012.jpg

 トサカの傷もだいぶ回復してきた。傷を受けてからこっち、雨が降らなかったからよかった。雨が降ったら外に出すことはできず、収穫容器の中に閉じ込めておくと大きなストレスになる。
 年内には、元のトリ小屋に戻そうと思う。うまくとけこんでくれればよいが、戻してみないとわからない。



0812270019.jpg0812270022.jpg

 左のラッキョの茎も少し食べられたので、エンドウと一緒に薄い毛布のような資材をかぶせて、害獣避けをすることにした。



0812270030.jpg

 小麦の除草をかねて土寄せをしていたら、シカの糞があった。ワケギ、イタリアンパセリ、ホウレンソウ、エンドウ類、ラッキョ、変な物ばかり食べる。ロケットの方がはるかにおいしいと思うがロケットは食べていない。しかし、これをやられると困るので、ロケットも年内に「べた掛け資材」をかぶせようと思う。


  
0812270039.jpg

(今日の夕飯)
キャベツの炒め物
ハクサイの煮物
アナゴ


 戦争中は米や砂糖は国の「配給」だった。それだけでは足らないから、サツマイモやナンキンを主食の代わりに多く食べた。
 確かに長期保存ができる重宝な野菜である。
サツマイモ・・9月~翌年5月頃(芋穴貯蔵)までの8ヶ月間
ナンキン・・・・7月~12月頃までの6ヶ月間
 ジャガイモの話はあまり聞かないから、サツマイモの方が貴重だったのだろう。
 たくさん野菜はあるが、主食の代わりになりそうな野菜は、上記2種類とジャガイモしか思い浮かばない。その次となるとサトイモだろう。大豆も保存ができて重宝だったと思う。

 主食の米が作られている限りは「食糧危機」は来ないと思うが、米が作られなくなり、輸入に頼るようになると、これは危険な状態である。米作りは一度手放すと、復帰は難しいと思う。

  

農水省、補助事業を簡単検索(生産者向けガイド作成)
 農水省は、生産者向けに補助事業を紹介した「農林水産施策のご利用ガイド」(2008年度版)を作った。目的に合わせ、補助事業を簡単に検索できるよう工夫したのが特徴だ。
 
 こうした生産者目線にたった逆引きガイドは「これまでありそうでなかった」といい、生産者が補助事業を活用しやすくする一助にしたい考えだ。

 ガイドは農業、林業、水産業の3種類で、合わせて160種類の補助事業を紹介している。26日から同省のホームページ上に掲載している。

 今回のガイドはあくまで試作という位置付け。利用者に使い勝手を聞いて改善し、来年4月に作成する09年度版から本格的に広める。

 補助事業について、生産現場からは「利用したいが、どんなものがあるか、どうしたら利用できるか分かりにくい」との声があった。

 ガイドは目的別と、農業者やJAなど対象者別に、どんな補助事業があるのか一目で分かる一覧表を付けたのが特徴だ。

 10月には補助事業の申請に必要な書類を全体で4割強削減した。(以上、農業新聞12月27日)

 

 規制改革会議がまとめた第3次答申の「具体的答申」は最大限尊重というだけで、焦点となっていたJA監査への公認会計士監査の導入は政府・与党の理解が得られず、農水省など各省庁との調整を必要としない「問題意識」からも削除された。同会議が7月の中間とりまとめで提起した米の生産調整の取引市場の創設は撤回、JA組合長の兼職・兼業制限も現行の取り組み方向を追認する内容で落ち着いた。(農業新聞12月27日)

・・・これでは、旧態依然として何も変わらない。

  
 

あなたの一票が、農業ルポライターへの
道を開いてくれます→
ranking
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

プロフィール

水田祐助

Author:水田祐助
岡山県瀬戸内市。36才で脱サラ、現在55才、農業歴19年目。農業形態は野菜とハーブのワンパック宅配。人員1人、規模4反。少量多品目生産、他にニワトリ30羽。25年ほど農業とは無縁だったが、ボクが子供の頃は、家は葉タバコ農家だった。
yuusuke325@mx91.tiki.ne.jp


セット野菜のワンパック宅配 みずた観光農園

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。